ギターと英語と子どもたちとの関わりと。どこまでも自分らしい理想の音楽活動のあり方とは?

ギターde English

ママだからこそ、子育て真っ最中の今だからこそ、これまでの経験をフルに活かした自分らしい音楽活動がしたいですよね。

かつて「自分にはもうできない」と蓋をした憧れに再び手を伸ばし、今を生きる女性は美しい。

今回は兵庫県は淡路島より、子育て真っ最中のミュージシャン・納 静花(おさめ・しずか)さんから届いた素敵なミュージックライフスタイルをご紹介します。

「スタイリング・ブックやメルマガを読み始めてから、私の音楽への取り組み方や感じ方が少し変わりました

前々からなんとなく自分のやりたい音楽やスタイル、将来の姿などは、頭の中にあったのですが、それを改めて書き出す作業をすることでより一層『やっぱりそうだったんだな!』と改めて自分の気持ちに気づくことができました。細かいところまで書き出すということは、とても大切な必要な作業だと感じます」

「そして実際の音楽活動に直結しているのが、満ちるさんが何度もおっしゃっていた「小さな本番」を作ることです。家で弾き語りの動画を撮ってfacebookやインスタにアップすることも、満ちるさんのメルマガがきっかけでやり始めました。やっていくうちに「いつも投稿楽しみにしています」とか「曲リクエストしていいですか?」などの声をちらほらと周りの方々からいただくようになりました。それが嬉しくて楽しくて!

nekomusume-sings-carly

弾き語り動画をインスタにアップ!リクエストはカーリー・レイ・ジェプセン | CARLY RAE JEPSEN

子育てでなかなか頻繁に音楽活動できない私でも、これなら気軽に続けて行けそうです」

ギターと英語と子どもたちとの関わりと…。自分がなりたい理想の姿を実現!

元々は教員免許を持ち英語の教師をしていた静花さん。大好きなギター、そして子どもたちとの関わりをかけ合わせた全く新しい講座をスタートさせました。

「自分の好きなギターと、英語と、子ども。まさに自分の好きなもの、得意なこと、を全て集めて一つにしたような…、それが満ちるさんのされている『ギターリトミック』でした」

「当時、色々調べても、ギターでリトミックをされている方は日本には満ちるさんしかいませんでした。英語の手遊びや歌遊びを、ギターを抱えて親子一緒に走り回っているイメージ。それこそがまさに自分がなりたい理想の姿でした。私も自分にしかできないギターリトミックがしたい!と思い、『ギターde English』という名前でスタートさせました」

guitar-de-english

ギターde English、いよいよ始動!

募集後、たった2日で満席に!

どこか協会へ習いには行かず、自分なりの独自の方法でレッスン内容を考え、自分のスタイルを練っていきました。こんなやり方でお客さまは来てくれるかな?と不安もありましたが、リピーターさんも多く、子ども達は早くやりたいと心待ちにしてくれているときいてとても嬉しく思っています。

今では定期レッスンも始めることになり募集を始めたところ、たった2日で満席となりました。

手書きのチラシで募集を開始!

guitar-de-english-fun

ギターと英語と子どもたちとの関わりと…。

「ギターde Englishを始めるきっかけになったのは、紛れも無く満ちるさんの存在です。日本にこんな人がいたんだ、まさに自分の理想とする姿だ!と直感的に感じました。ビビビッときましたね(笑)。満ちるさんと引き合わせてくれた、元バンド仲間の苔山さん* に感謝です!」

*静花さんのご友人・苔山航佑(こけやま・こうすけ)さんは、神戸在住のギタリスト。ギターリトミックに興味を持たれ、神戸から東京までわたしの講座を受けに来られていました。現在、ご自身のギターリトミック講座を地元・神戸で開講されています。

もう二度と先生なんてできないんだ…、絶望も経験

大学で教育の勉強をして、教員免許をとり、しばらく先生の仕事をしていたけれど、体調を壊して途中で諦めた過去があります。 もう二度と私は先生なんてできないんだ。 途中で子どもたちを置いて投げ出した自分にまた先生になる資格なんて無いんだ。 と思い続けていましたが、心のどこかに、やっぱり「子ども達に何かを伝える」ということがしたい気持ちが常にあって、小学校へ出向き、ワークショップなどをさせていただく活動などもしていました。

そんなときに満ちるさんに出会い、自分の本当の気持ちに気づくことができました!

今ではギターde Englishの生徒さんから「しずか先生!!」と呼んでもらい、また先生と呼ばれるなんて…と感動しています。まだ、やり始めたばかりで不安な部分もありますが、自分のしたいことをさせてもらえることが嬉しくて、 今、本当に幸せです!!

淡路島と東京で遠く離れていて、一度もお会いしたことがないのに、なんだか不思議です!!

いつか必ず会ってお礼がしたいです。ありがとうございます。」

ギターde English

「しずか先生!」子どもたちに囲まれ、感動のレッスン

そう語る静花さんの言葉の行間には、これまでやってきたことは何一つ無駄じゃなかった、という安堵感と歓喜、そして自信がみなぎっているのが感じられます。

募集わずか2日で定員いっぱいになった「ギターde English」。ママたちも子どもたちも、魅力あるその姿に引き寄せられていくのでしょうね!

納静花(おさめ・しずか)さんについて

納静花さん(ねこむすめ)

納静花さん(ねこむすめ)

淡路島在住、2児のママ。インテリアやハンドメイドが大好きで、アクセサリーの販売やチョークアート、キッズパーティのプロデュースなどを手がけています。RoomClip(ルームクリップ)というアプリではフォロワーが1万人を超え、キッズスペースのDIY雑誌の取材も増えてきました。
ねこむすめ@RoomClip

RoomClipでは、なんとフォロワー1万人超え!

chalk-art-nekomusume

お洒落なチョークアートも、お手のもの!

好きなこと、得意なことを見事に活かして毎日の生活を彩り豊かに満喫されている静花さん。これからはミュージックライフもますます充実しそうです。

スタイリング・メッセージ

腑の声に耳を傾け、自分の本当の気持ちに耳を傾けて!かつて自分にはもうできない、と蓋をした「憧れ」を生きよう。なぜならそこにこそ、本当に自分らしいスタイルが眠っているから!

ずっとやりたかった音楽の夢が、一つ、またひとつと現実となっていく。

静花さんのように、どこまでも自分らしい音楽の取り組み方を再発見したいなら、今すぐミュージックライフ・スタイリング・ブックを手に入れて!

満ちる
満ちる
今なら「書き込み式のワークブック」が無料でダウンロードできます。

最初のコメントをしよう

必須

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください